脱毛サロンの回数制はいくら?

全身脱毛により光を特別当てるとき

 

全身にあるムダ毛が半永久的と言える手により生えずにすむことが可能な美容方法です。

 

女性であったらきっと多くの方がをご存知かと思います。

 

このやり方のまま毎日面倒と感じずムダ毛処理を考える

 

その必要もなくなることで今流行に敏感な若い女性を中心に話題となった人気の全身脱毛です。

 

ですがサロン選びの際には時折多くの方が突き当たる問題として

 

『全身脱毛、どのように設定したらいいか』がわからないことでしょう。

 

これを何度も一生のうちにすることではないため

 

実際にかかる料金においても知識についてはあまりよく知らないという方も多いのは確かです。

 

だとしても料金体系等をきちんと理解がされたのか否かによりその後に行う全身脱毛への満足度も変わってくると言えます。

 

そのようなこともあり、今回は全身脱毛に関する料金設定の方法を説明ができますようお時間を頂きたいと思います。

 

 

脱毛による回数制とは何?

はじめにお伝えするのは、脱毛の料金体系ですが大きく分けていくことで、2つになります。

 

1つ目が『月○○円』である月額制の料金設定。

 

2つ目はというと、『△回施術で○○円』の回数制の料金設定です。

 

サロンごとに異なるせいでわかりづらさもあるのがいまいちな脱毛に関する料金設定なのですが、

 

よく見るとだんだんと見えてきますが、脱毛サロンで設定されているという料金は必ずこの2つのどちらかが用いられています。

 

月額制について見てみると、かなりこちらは簡単です。

 

月で決まった料金をサロンに支払いをし、自分でこれなら納得!と思えるまでサロンでサービスを受け続けられます。

 

現在では数多くあるサロンが月額制での形を導入していますが、

 

代表的サロンのスタイルとしてみると脱毛ラボ、他にキレイモ等が挙げられます。

 

そして回数制ですが、こちらではまず、申し込みの最初の時点で施術をする回数がここで決められるわけです。

 

回数制の導入をすでにしている多くのサロンとなると、6回からのコース設定にされたものがほとんど。

 

6回から始まり、多くて24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由選択によるコースも可能です。

 

ちなみにこちらの料金体系は、ミュゼまたはディオーネ他には銀座カラーのコースの一部の中に導入されています。

 

このような脱毛の料金体系とは、違いがサロンごとに存在するので、注意を必要と言えるでしょう。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では回数制で見た脱毛サロンは、どういったメリットやデメリットがあるのか?順に見たいと思います。

 

black

ローン分割のサロンの最大のメリットは、支払い総額は変わらないという点です。

 

月額制のサロンの場合は、行くのはいつでもいいかという気になり、

 

面倒になり、予約はそのまませずに気づいたら一年がすでに経っていた、という事も。

 

また、その後に予約は取れるかと思っても1ヶ月先にかけてうまっていたとなると、

 

サロンに通えない空白の期間に対してもお金を払うという計算になりますね。

 

そんなことがあると、サロンへと通う期間もずるずる伸び、

 

その結果、予定していた額などより、支払い総額を増加させてしまう可能性もあります。

 

これは、一見安く見える月額制サロンのようですが、支払い総額として直したら回数以上に高くつくことも。

 

それに比べて、最初から支払い総額が確定している回数制のサロンは、料金が決まっているなら安心感も違いますね。

 

デメリット

回数制のサロンでトラブルがありがちなのが、

 

最初で申し込みをしておいた回数だけでは思い通りの効果がいまいち得られず、

 

後から再度回数の多いコースを申し込むことになり、総額ではかなり高くついた…といったケースもあります。

 

脱毛での効果は個人でも差は大きいため、

 

申し込み時点では何回の施術によりムダ毛をキレイに除けるかわからない時なども多くあるでしょう。

 

そのため、最初は少なめの回数で申し込み、後で増やす方法にする方も多いんです。

 

例えば6回を最初のコースに申し込んでおいて、

 

後から18回のコースを改めて申し込むのであれば、

 

最初に24回のコースで申し込みをしておいた方が安いと感じますよね。

 

この点の様に後から回数を増やしたくなった場合、損をしやすい場合がある、そう言ったことが一番のデメリットとして挙げられます。

 

また、分割ローンで支払うサロンの場合、予約の日をすっかり忘れたというときにも、1回分とカウントをされてしまう場合も。

 

せっかくしようと思った脱毛施術が1回分がムダになってしまうのは、とてももったいないことなんですよね。

 

このような点がデメリットとなる一部です。

 

 

部位別により脱毛が終了する回数は違う?

それでは回数制の脱毛サロンに通いたい場合、何回程度サロンに通えばよいのでしょうか?

 

私は目安にするひとつの基準として、

 

一番効果的な回数として12回、

 

最低でも6回の施術をおすすめしていることです。

 

という事はそもそも全身脱毛は、一度行う施術では施術箇所にある毛、それが全てキレイとなる訳でもありません。

 

毛の構造上、一度の施術でキレイにできるのは、施術した箇所の約20%〜30%の毛のみ除毛可といわれています。

 

そしてそうした効果がある程度、実感をし始めて行くのは6回目の施術。

 

6回の施術をし、ここまでで約50〜60%の毛が生えなくなっているはずです。

 

そのためにある程度の毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後の施術ができたら、満足いくかもしれません。

 

それで完全に全ての毛を除毛していきたいなら、必要回数では、10回以上。

 

そのため、

 

「せっかく全身脱毛するのだから、ムダ毛処理を行わなくて良いほどキレイにしたい!」という方には、

 

10回以上行うと言ったコースのお申込みがオススメです。

 

さらに脱毛効果というと、施術の部位によって、異なることはご存じですか?脱毛は部位別によって効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛は毛の黒い色素で反応し、効果を発揮するので、

 

黒い面積が大きめの太い毛には脱毛効果も大きく、細毛では脱毛の効果も小さいのです。

 

それを踏まえて例えばワキなど太い毛が多めの部位には効果もでやすく、

 

鼻の下の産毛などの部位は効果も出づらいです。

 

したがって腕などパーツなど、ムダ毛が元々目立たないほど薄い方などは、

 

逆に言って脱毛結果も出にくい場合があり、注意も必要です。

 

こうして脱毛をするといった際には、

 

ネット調査や友人の口コミで得た標準とする回数のみを参考にするのでなく、

 

自身の体質や希望、脱毛箇所なども含みつつ、個人によっても差が大きくあります。

 

そのために満足な脱毛を実現するためにも、サロンのスタッフさんに実際に相談してもいいでしょう。

 

またサロンの他の店舗の多くでは初回の無料カウンセリングを実施しています。

 

その場でしっかりと自分の望みを伝えたら、最適と言える施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

ではまとめ

回数制で行う脱毛はおわかりいただけましたか?脱毛を始めるときって、誰しもが不安なもの。

 

それなら例え料金だけでもきちんと理解できたら、少し安心ですね。

関連ページ

サロンの月額制の総額はいくら?脱毛基本料金システムのご紹介!
サロンの月額制の総額はいくら?脱毛基本料金システムのご紹介!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制の総額はいくら?脱毛基本料金システムのご紹介!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。